大砲ラーメン 吉井店|本場久留米ラーメンの老舗店!

みなさんこんにちは!
とんこつラーメン大好きsoeパパです。[@soepapa_hibilog ]

呼び戻しスープ」と言えば大砲ラーメン!

先日、久留米の田主丸方面をうろうろしていて、美味しいパン屋さんのシェ・サガラ、素敵な温泉のみのう山荘と訪れて、〆に久留米ラーメンを食べようという事で「大砲ラーメン 吉井店」に行ってきました。

久留米ラーメンのお店の中でもかなりの老舗ラーメン店かつラーメンもすごく美味しいのでおすすめなんですよ。
今回は本店ではないのですが、大砲ラーメン吉井店に行ってきたのでレビューしますね。

店舗詳細

大砲ラーメン吉井店
住所 〒839-1321 福岡県うきは市吉井町591−13
電話 0943-76-2768

定休日 火曜日
営業時間 11:00~21:00


Googleマップで開く

大砲ラーメンってどんなお店?

とんこつラーメンの発祥は久留米市だってご存知ですか?昭和12年(1937年)に開業した「南京千両」という屋台が発祥なのですが、なんとお店は今も営業しているんですよ。

大砲ラーメン」も昭和28年創業の屋台から始まっている久留米を代表する老舗ラーメン店で、引き継ぎ続けているタネスープを元に作るスープ、「呼び戻しスープ」という呼び方も大砲ラーメンが始まりなんだそうです。

ちなみに博多ラーメンのスープは「切り取りスープ」と呼ばれ、その日ごとに新しく仕込む方法でスープが作られています。
切り取りスープ」の方はこってり系、「呼び戻しスープ」の方はあっさり系のスープ。

大砲ラーメン吉井店の様子

場所はうきは市の吉井町にあります。国道201号線沿、久留米のゆめタウンから田主丸方面に向かうと左手側。久留米市とうきは市の境目からちょっと入ったぐらいかな?
入り口入ると待合室がありますが2〜3グループぐらいしか入れないので、それ以上の場合はお店の前で待つことになります。今回行った時は順番待ちの記入用紙ありませんでした。

来店した時は1グループ前に待ってるだけだったので10分くらいで小上がりに座れました。待ってる間には店員さんが来てくれて、希望の席のタイプの確認とメニューを渡されたので待ち時間も有効に使うことができます。

なるべくお客様お待たせないようにとのお店の姿勢がうかがえますね。
ラーメン屋の定番のテーブル。椅子も木製で味がありますね。
カウンター席は最大8人。
小上がり席は2テーブルで6人が座れます。
呼ばれて店内に入るとすでに子供用の皿まで用意されていました。うーむ、手際のいい接客だ。店員さんの感じもすごく良かったです。
子供用のエプロンを貸してもらえるので非常に助かります。
テーブルの調味料はかなり豊富。
おろしニンニク・からしニンニク・紅しょうが・しょう油・ゴマ・コショウ。
お茶は水出し緑茶でした。ラーメンを食べた後は口がさっぱりしていいですよ。

大砲ラーメンのおしながき

お品書き一覧はこちら。色々ありますが、基本的にラーメンは2種類。
ラーメン」と「昔ラーメン」です。
ラーメン」は現代風であっさりまろやか。チャーシューはもも肉。
昔ラーメン」は屋台時代の復刻版で豚脂の揚玉も入っていてこってり。チャーシューはバラ肉。

どちらか迷ったら食べくらべセット900円がおすすめです。
お得なセットは250円(税込)
ごはんorおにぎりのどちらかと、半餃子漬物

ラーメンのレビュー


私と奥さんでそれぞれ昔ラーメンとラーメンをそれぞれセットで注文することにしました。子供達には取り皿で分けて食べます。
昔ラーメン680円(税込)+セット250円(税込)
昔ラーメンの基本のトッピングはチャーシュー(バラ肉)、シナチク、半熟玉子、海苔、青ネギ・カリカリ(豚脂の揚玉)。

ラードや揚玉を使っているのでスープはこってりしていますがついつい飲んでしまう深いコクがあります。やはり呼び戻しスープは美味しいですね!

チャーシューはバラ肉なのでふんわり食感。
海苔は完全にシナシナになる前に食べましょう。
豚脂のカリカリがこってり感をさらに演出してくれます。スープとの相性は抜群です。
麺は細麺ストレート。茹で具合は「普通」で注文しました。
福岡のラーメン=かた麺のイメージですが、実は久留米ラーメンの麺のかたさは普通~やわらかめが本来の茹で具合。

スープも楽しむラーメンなのでやわらかい方が麺にスープが絡みやすく「普通」が一番おすすめです。かた麺バリかたで食べるのは博多ラーメンなのですよ。
ラーメン630円(税込) 
トッピングはチャーシュー(もも肉)・半熟玉子・海苔・青ネギ。シナチクとカリカリは入っていません。

昔ラーメンと違いスープはまろやか。半世紀以上も引き継がれている「呼び戻しスープ」のコクを味わうなら「ラーメン」がおすすめ。女性はこちらの方が好きな方が多いのではないでしょうか。器が無地なのもあるのですが見た目もシンプル。
セットの餃子は小さめ一口サイズ。
餡は主張が強めの味付けかな。長男は気に入ったようでほとんど一皿食べてしまいました。
子供達と分けて食べるので替玉(120円)を追加。
大盛りは+100円で麺1.5倍。替玉は120円で麺2倍。お得度は替玉の方が高い。

今回のお会計は。
大人2名・小人2名で、ラーメン630円、昔ラーメン680円、セット250円×2、替玉120円×2を食して合計2,050円でした。

コストパフォーマンスも良好ですね!

スポンサーリンク

まとめ

  • 大砲ラーメンは久留米ラーメン。
  • ラーメンと昔ラーメンがある。
  • ラーメンはあっさりまろやか。
  • 昔ラーメンは濃厚こってり。
  • 店員さんの接客力はハイレベル。
  • 子供連れの家族も安心のサービス。
  • 通し営業なのも嬉しい。

久留米市にあっても久留米ラーメンとは限らないのですが、大砲ラーメンはまぎれも無く久留米ラーメンです。本場の味を食べたい時はかなりのオススメ候補です。

中休みのない通し営業なので少し昼食が遅くなった時にも入れるのも高得点。店員さんの接客も親切かつ丁寧なので長年地元で愛され続けているのも納得です。

とんこつラーメンのおすすめを聞かれたら「大砲ラーメン」と教えてあげれば間違いないですね!

以上、大砲ラーメン 吉井店でした。
それではまた次回!

記事をシェアしてみよう!

コメント